2022-04-15から1日間の記事一覧

故人の存在を『履く』ということ

已むに已まれぬ気持ちで記事を書くのは珍しい。頭の底から出してくれと叫ぶような何かがある気がして、それを探すような感覚で文章を書いている。 つい最近。今年も、高校のときに自死で亡くなった友人の墓参りに行った。これで六年目になる。もう六年、とい…